アワ・サヌキ(女性性・男性性).com

アワ(女性性)・サヌキ(男性性)とは

女性性と男性性の考え方と言えば、心理学のユングのアニムスのアネマが思い出されます。

しかし、ユングがこの考えを提唱するはるか以前(縄文時代前期)にこの概念が、日本にすでにありました。

女性性を“アワ”と呼び、男性性を“サヌキ”といいます。

 

このアワとサヌキという言い方は、カタカムナ・ホツマ伝えといった日本の古代文献に出てきてた女性性と男性性のいい方です。

私の開催しているワークショップやセッションを通じてみても、日本人は、女性性・男性性というよりか、アワ・サヌキと言った方が親しみやすいようです。

このホームページでは、女性性をアワ、男性性をサヌキとして表現させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

 

私は、物理的には男性です。

私自身が、一悟術ヒーリングなどの潜在意識のクリアリングをしている中で、ある時に、私の中に女性性のたみちゃんが開花しました。

まさしく、開花!という位いきなりでてきてビックリしたのを覚えています。

 

別な人になる訳ではないんです。

すべてを認識していますが、、、受け止め方と表現の仕方がまったく違うのです。

 

なんじゃこりゃ?と思いました。

そして、その後、更にクリアリングが進んでいくうちに、

私は、アワとサヌキを別々に認識しているけど、普通の人は、アワとサヌキを別々に認識するというよりかは、生きていく過程の中でいつの間にか身に付いたアワとサヌキの比率で生きている事が分かってきました。

それと、このアワとサヌキってバランスをとるんだなということに気が付いたんです。

 

元々、アワ・サヌキにはそれぞれ特徴があります。

けど、それって、みんなすべての人が元々持っている能力でもあります。

そのバランスとクリア度が違うだけなんですね。

 

そして、このバランスは、自分の中でも自分の周りともとります。

会社ではバリバリ働くビジネスウーマンが家では家族愛に満ちた母であったりとか、家では亭主関白なのに会社では上司にへいこらしているなんていうのは分かりやすい例です。

前者であれば、会社ではサヌキを発揮して家ではアワが優位になっていますし、

後者であれば、家ではサヌキが優位で会社ではアワ優位になっています。

 

また、自分の心体の状態が良い時と体調がすぐれない時ではまたバランスが変わってきます。

自分の状況やまわりの状況に応じて、アワとサヌキの状態が変わるんです。

つまり、アワとサヌキというのは、そもそもうつろいゆくなんですね。

 

このアワとサヌキが、あなたの生き方や人間関係に大きな影響を与えているんです。

なぜかというと、そもそも、男性・女性というのは地球にあなたが生まれてきた源だからなんです。

今まで、世界はずっと男性性の世界でした。

競争、比較、成果主義、外側に新しいものを作り上げていく、、これらは男性性の特徴でもあります。

 

今、今までの男性性の社会から女性性の社会に変わっていく大きな転換点を迎えているとおっしゃっている方々が多数いらっしゃいます。

と言っても、“女性”が優位になるとかそういう話ではありません。

女性性の特質がより重要になってくるんですね。

 

ここで、『私、女性だから、これからいいのね!』と思った女性の方、、、比較してます。

それは男性性の特徴なんです。

そうなんです。女性の方も男性性が結構優位になっている方が多いようです。

私の中のたみちゃんがなぜ目覚めたのか、目覚めるまで、なぜ、やっさんだけで生きてきたのか。。。

どうも、私自身が、アワ(女性性)とサヌキ(男性性)について、極めて行くとともに、皆様にアワ(女性性)とサヌキ(男性性)をお伝えしていく御役目があるのかなと思い、このサイトを立ち上げる事に致します。

自分のアワ(女性性)とサヌキ(男性性)のバランスとレベル度がいい状態になっている事と『あなたが自分らしい人生を歩む事』と大きな関係があります。

このホームページが、みなさまのお役に立てれば幸いです。

上に戻る
© 2015-2019 アワサヌキ.com